LGBTばんブログの日記

ゲイである僕の日常や、思ったことを書き留めていきます。

コンビニの地域差による、岡山県のコンビニ事情

こんにちは!LGBTばんブログのばんです!

僕が最近どハマりしている「ゲイと女の5点ラジオ」さんですが、先日公開された最新エピソード【#45 ゲイと女の「千葉妄想タウン」】を拝聴しました。

妄想上でのJRの駅名が「コースト・オブ・シャングリ・ラ・トーキョー・ベイ」という名前が思いつくのが、センスが輝いていますよね(笑)今回のエピソードもかなり爆笑しました(笑)お時間がある人は是非聴いてみてください!

そのエピソードでの妄想のきっかけが、「千葉県にはナチュラルローソンが1店舗しかない」という話がありました。

ナチュラルローソン、僕も大好きなのでめちゃくちゃ利用していました。しかし、岡山県にはナチュラルローソンは1店舗もありません!笑

岡山県にあるコンビニとは?

今僕が生活しているエリアで確認できるコンビニは、

この4つです。ローソン系列の「ナチュラルローソン」がなければ、「ローソンストア100(通称:100ロー)」も勿論ありません。100ローがないのはかなり衝撃でした。

あとは、関東民におなじみの「NEWDAYS」、JRの駅にあるやつですね。もちろんNEWDAYS岡山県にはありません。

JR西日本エリアでは「Heart-in」というコンビニが主流だったようですが、数年前に全店舗が「セブンイレブン(Heart-in)」というように、セブンイレブンに変わったそうです。つまり、セブンイレブンです。笑

勿論、先日の記事で書いたミニストップも、岡山県内には1店舗もありません。

それでも、コンビニが好き。

「セブン」「ファミマ」「ローソン」「デイリーヤマザキ」、要はこの4店舗にお世話になりながら生活をしています。

例えば、朝のニュースとか情報番組を見る時、だいたい首都圏で話題のお店とかを取り上げると思います。その情報を観ても、いつ行けるかわからないから全然見ていません。

それとは対象的に、コンビニはこの4店舗ならすぐに行けるので「コンビニ新商品」の感度はかなり高い県民性だと思います。皆新作アイスとか、新作スイーツとかってすぐに食べている人が多いです!

ミニストップを、1店舗でいいから作ってください!笑

色々書きましたが、僕の結論はただ一つ、ミニストップをつくってください!笑

来年の夏までに、家の近くでハロハロを食べたいです!

そしたら2022年の夏を迎えることができます!

ミニストップのご担当者様、よろしくお願いいたします!

ブラック企業じゃない会社とは?

こんにちは!LGBTばんブログのばんです。

今の会社に転職して、もう少しで1年が経ちます。初めて働く業界だったので、どんな会社があるのか、そしてどこが大手なのか、全くわからない状態から転職活動が始まりました。

業界を大きく変えるって、なかなか大変ですね。笑

僕の働く企業は、この業界の中だと「ブラック企業」らしい。

転職する前に、企業の口コミサイトなどには一通り目を通しています。しかしそれらって、「転職したい人」が書き込むことが大半だろうから、ネガティブな意見が多いと思います。

だからある程度の「参考までに」という見方をしていました。

そして仕事が始まってから、競合他社の方々と話していると「ばんくんの会社は、鬱になって会社を辞める人が多いから、あんまり長居しないほうがいいよ」と言われました。笑

あああああああああ…笑

退職理由としては「販売員としての成績が出ない」「フォローがない」

現在販売員として働いているので、実績という数字が出ないと評価がされません。もちろんこれは、社会人としてなら当たり前なのかもしれません。

しかし、その数字が出ていない社員に対してフォローをするという体制が社内に無いように見受けられます。

「数字を改善しろー!」「お前はどうなってるんだー!」「いつになったら改善するんだー!」という感じなのでしょう。

これによって、実績が出なくてやる気が出ない社員は、そのままやる気の低迷して鬱になって退職するというパターンが多いようです。

2020年春に入社した新卒社員が4人いましたが、現段階で3人は退職済みなようです。

でもこんな会社って、世の中にたくさんあるのでは?

今まで僕が働いてきた会社も、他の人に言ったら全部「ブラックだね〜」って言われていました。

(その中には、ブラック企業として日本国民なら誰しもが知っている会社でも働いていました。笑)

でもそれって、どの会社でもブラックな要素ってあると思うんです。あとは自分がどう思うかと、プライベートと仕事のバランスを考えた時にどうかってことだと思います。

そもそも、ブラック企業じゃない会社って、どんな会社なんだろう、っていつも思います。そしてそこで働く人達は、どんな仕事をしているんだろう。

ブラック企業歴の長い僕には、全くわかりません。笑

何もない休日に充足感。

こんにちは!LGBTばんブログのばんです!

20代前半の頃は、休日に予定がたくさん詰まっていると気分が良かったのですが、最近は予定が何もないほうが気分が良くなります。

これは老化?それとも、ブログ活動を始めたことによって、時間が足りないから?

コーヒー片手にそんなことを考えながら、今日の休日も家でのんびり過ごしています。

コロナの時代に、地方に移住して思ったこと。

東京でせかせかと働いていた僕、満員電車に乗っても「今日もまあまあ混んでるな〜」くらいしか思わず、それが当たり前の世界で生活していました。

それが今では、車での通勤が当たり前の生活に変わりました。電車に乗る機会が滅多にないですが、乗るときは椅子に座れなかった瞬間「今日めちゃくちゃ混んでる〜」って思うようになりました。

人と人との距離が、物理的にも精神的にも離れていく今、それでも僕たちは人とのつながりを求めて生きているんだと思います。僕もそのうちの1人で、だからこうやってブログ活動を続けているんだと思います。

移住してきて1年半が経つとはいえ、新しい人との出会いがかなり難しい今、この生活圏内で新しい友人を作るのは不可能に近い状況です。

そうなると関東に住んでいる友人と電話をしたりLINEをしたりということになりますが、それも限界があります。

となると、僕はもう少しブログ活動を頑張ろうかなと、思っているわけです。

外出でリフレッシュをする人の今のリフレッシュ方法はソロキャンプ?

出かけるのが好きな人って、最近どうやってストレス発散をしていますか?

そういう人がソロキャンプにハマっているのでしょうか?

そろそろ新しいリフレッシュ方法を見つけないとまずいなと思い、ソロキャンプに挑戦しようかと考えています!

なぜなら、たけたんは絶対にキャンプが嫌みたいです。虫がかなり苦手だから、絶対にいきたくないと言われたんですが、僕も別に虫が好きではないですけどね。笑

ソロキャンプを始めるにあたって、最初に揃えるものがたくさんありますよね〜。最初はキャンプ場でレンタルできるところを探すのが良いのでしょうか?

ここについては、まだまだ下調べが必要ですね…。

もう少しで、メインブログのほうで新しい企画がスタートします!

まだサービスリリース前なのであまり告知ができないのですが、もうすぐ新しい企画が始まる関係で尚更バタバタとしています。ありがたい限りです。

こちらについては告知開始日にまたお伝えします!楽しみにしててくださいね〜

そんなことをゆっくり書いてたら、もうお昼になりそうですね!

3連休最終日の方は、残り1日を素敵な日にしてくださいね!!

たけたんの実家に泊まる、とある週末。

こんにちは!LGBTばんブログのばんです。

今週末(木曜日夜と金曜日夜)は、たけたんの実家に泊まってきました。たけたんの実家は二世帯住宅なので、たけたんママとたけたんの妹夫婦とその子どもと夜ご飯を食べたりしました。

イカップルをこうやって温かく迎えてくれるたけたんの家族は、本当に偉大だと思います。

これが僕たちのなかで「当たり前」になりつつあるから、当たり前だと思いすぎずにちゃんと丁寧に接しようと思います。

でもたまには、1人で実家に帰ってきてほしい。笑

僕とたけたんが生活しているアパートから、たけたんの実家まで、車で片道15分。月に2〜3回くらい、こうやって2人そろって実家にお邪魔します。

最初は全然良かったんです、「たけたんは帰りたい時に帰れる距離に実家があるんだから、自由に帰ったらいいよ」と心の底から思っていました。

でもそれは、たまには1人で行ってきてほしいというのも本心です。やっぱりずっと一緒にいるのは無理があるし、たけたんにとっては実家だけど、僕からしたら「パートナーの家族の家」なので、意味合いがだいぶ変わるというか、気軽に行ける場所ではないのです。

だいぶ慣れたものの、やっぱり行くときはドキドキするものです。

それを何度話してもあまり理解してくれないたけたん。笑

僕の伝え方がいけないのかな…

そして、僕も実家に帰りたい。笑

岡山県に引っ越してきて、約1年半。家族の都合や仕事の関係で、引っ越してきてから一度も帰省できていません。

たまには実家のご飯を食べたいな〜って思います。関東育ちの僕、やっぱり食文化が少し違うので、たまに「ん?」と思うことはあります。そういう時に「実家のご飯が食べたい!」と思うのです。

ただ、いつになったら東京に帰省できるかという目処は全く立っていません。「自分のタイミングで帰ればいいじゃん!」という話になるんですが、そういうわけにもいきません。

悩ましい…

色々な距離感が難しい、今日この頃。

「僕の悩みが贅沢すぎるのか?」とも最近思うんですが、皆さんはパートナーとの距離感をどのように保っていますか?

同棲して約1年半、最近もやはり喧嘩を結構しますが、そのたびにたくさん悩みます。

もし良い距離感のとり方を知っている人がいたら、是非僕に教えて下さい。

1人になりたい人と、1人になりたくない人の同棲は、難しい。

疲れている時、ストレスが溜まっている時、あなたは何をしたくなりますか?

これに関しては本当に人によって様々なので、全員に当てはまる正解は無いと思います。

それはわかっているものの、僕とたけたんは真反対なので苦労しています。笑

僕に関しては、1人になりたい人。

特にストレスフルな状態のとき、僕は1人になりたい人です。

ストレスが溜まっている時は、頭の中のバケツにモノがたくさんグチャグチャと詰まっているようなイメージです。

人と話したり、テレビを観たりすると、新しい情報が入ってきて、バケツの中にモノが追加されていく感じがします。つまり、ストレスが増える状態です。

だから1人になって、静かな部屋でモノの整理をして、空っぽにしたいんです。そうすればまた今まで通り、人と話したりテレビを観たりできます。

ストレスが溜まりやすい僕は、これが一番効果的なストレス消化法です。

たけたんは、1人になるのが嫌な人。

これに対して、たけたんは1人になりたくない人で、疲れている時やストレスが溜まっている時こそ、家族や大切な人と一緒にいたいようです。

そもそもストレスが溜まるという感覚がわからないようです。本当に羨ましいです。笑

それに加えて本当に寂しがり屋のようで、どこに行くに関しても、何をするにしても、1人を嫌がります。

可能な限り僕も付きそうようにはしているんですが、『それは大人としてどうなの?笑』というときもあるので、そういう場合はそっと断ります。笑

こういう真反対の2人が同棲するのって、どうしたらいいんだろう。

お互いに仕事が忙しい時期は、やっぱり衝突が増えます。

そのあと、僕は1人になって静かに色々考えてから改めて話し合いをしたいタイプです。いわゆる「頭を冷やす」時間がほしいです。

たけたんは間髪入れずに、すぐに話し合いがしたいタイプ。喧嘩したあとにすぐに話し合いができるって、ある意味すごいなっていつも思います。笑

同棲し始めてもうすぐ2年経つんですが、やっぱりまだまだわからないことはたくさんあります。焦らずに僕らの正解をちょっとずつ見つけていきたいと思います。

 

低気圧と睡眠

こんにちは!LGBTばんブログのばんです!

9月も半分が終わりましたね〜、あっという間。

僕が住む岡山県は昨日、最高気温が21℃でした。9月というよりもはや秋で、スーパーに買い物に行くときも長袖の服を着ていきました。

それに加えて、昨日は強めの雨が降っていたため、尚更寒く感じました。

僕は低気圧の日に体調が崩れやすいので、仕事が休みの日に天気が悪いと、丸一日ベッドの上で過ごす人多くなります。低気圧で体が重くなるのもあるんですが、そもそも夜中に熟睡できない日が増えてる気がするんです。

Apple Watch「Auto Sleep」かなり良いよ。

そんな僕、先日Apple Watchを買いました。以前から買いたいと思っていたんですが、「Auto Sleep」を使って睡眠ログをしたい気持ちが強くなり、今回買ってみました。

そうすると、案外寝れていると思った日でも、深い睡眠時間が短かったり、睡眠の質が低かったりと、数値で見てみると快適な眠りでは無いことに気付かされました。

そして、天気が悪い日は案の定、睡眠の質も低かったです。

今度時間があるときに、改めて「Auto Sleep」について書いてきたいと思います。

新型iPhoneなど、楽しみですね。

そういえば、新型iPhoneなどが昨夜発表されましたね!

新型iPad miniや新型Apple Watchなども発表されたようですが…新製品ってワクワクしますよね!

今日は内容が薄いですが、ここまでで!

全国展開してほしい、岡山県にあるものランキングTOP3(個人的な見解)

こんにちは!LGBTばんブログのばんです!

昨日僕は、こんな投稿をしました。

banlife-blog.hatenablog.com

この第二弾で、今度は逆に岡山県にあるものでこれから全国展開してほしいランキングを作成します!今回も誰も得をしないランキングですが、コロナが落ち着いて岡山県に来る時に絶対に立ち寄ってください!

(この記事の作成が8割終わった時に、間違えて全部消してしまって若干やる気を無くしました。笑)

【第3位】倉敷うどん「ぶっかけ」ふるいちぶっかけうどん

うどんチェーン店で全国的に有名なのは「はなまるうどん」と「丸亀製麺」ではないでしょうか?

岡山県にもうどんチェーンがあります。それが『倉敷うどん「ぶっかけ」ふるいち』です。人によって、「ふるいち」と呼んだり「まるぶ」と呼んだり。

諸説あるようですが、一応この「ふるいち」がぶっかけうどんの発祥とされているようです。

このぶっかけの特徴は、汁が少し濃い目で甘口である点、あと生卵が「うずらのたまご」を使っている点です。

じゃあ岡山県民は「はなまるうどん」や「丸亀製麺」に行かないのか?と言われると、そうでもないです(笑)むしろ、「ふるいち」に行く頻度のほうが低いのではないでしょうか?

なぜなら、「はなまるうどん」「丸亀製麺」に比べると、どうしても少し値段が高めです。それでも、たまに食べたくなるのが「ふるいち」のようです。まだ僕はこの境地に達していないのでわかりません…笑

うどんとは関係ないんですが、このふるいちで冬限定で販売するたいやきがかなり美味しいそうです。まだ僕はふるいちのたいやきを食べたことが無いので、今年の冬こそ食べに行きたい!いや、行く!笑

【第2位】マルゴデリ(フルーツジューススタンド)

季節のフルーツを使用したフルーツジュースが気軽に飲めるお店、マルゴデリ。岡山県を中心に展開しており、現在は広島県高知県にも出店しています。

もともとは『株式会社マルゴ』というゴムメーカーだったのですが、その会社の事業の一環でフルーツジュースを販売し始めたんだとか。

フルーツジュースのお店って、高い割にあんまり美味しくないというイメージがありませんか?少なくとも僕はそうやって思っていました。

特に東京とかにあるフルーツジューススタンドって、作り置きのジュースが並んでいて、お会計が終わったらそのジュースをコップに注がれるだけ、というお店が多いような気がします。

それに対してマルゴデリのフルーツジュースは、お会計が終わってからジュースを作り始めてくれます。しかも、文字通りフルーツを絞っただけのメニューがほとんどです。まさにフルーツを飲んでいる感覚です。

(勿論、水分が少ないフルーツに関しては他の材料を加えて作っています。)

旬なフルーツを美味しく頂けて、かつ料金が安いんです!マルゴデリを見つけたら一度はこの味を体感してみてください!

【第1位】くらしき桃子(フルーツパフェ)

岡山県の観光地といえば、倉敷美観地区。その美観地区エリアの中に合計4店舗展開している「くらしき桃子」。

ここで食べられるフルーツパフェは、岡山県産のフルーツを中心に旬のフルーツをふんだんに使用しています。

しかも、クリームやアイスがあんまり乗っていない、まさにフルーツだけを贅沢に使用しているパフェばかりなので、量の割にはぺろっと食べることができます。

くらしき桃子は本当に人気店で、コロナの感染拡大前は常に満席でした。特にGWなどの多くの観光客が集中する時期では、入店待ちが300分待ちということもありました。

フルーツ王国・岡山県ならではのパフェを、是非食べに来て下さい!

コロナが落ち着いたら、是非岡山県へ!

県外から移住してきたからこそ、「このお店がないのか〜!」って残念に思う瞬間は多々あります。

その反面、その県ならではのお店や文化に触れると、「地域差って面白い!」って思います。

全国展開とは言いませんが、中四国エリアでもっと店舗が増えてくれたら、僕個人的にとても嬉しいです。笑

ご担当者様、よろしくお願いいたします!!!